Q. 回転式ピザ窯とは何ですか?

A. 炉床が回転することにより、炉床面の温度を均一に熱する効果があり、従来のやり方のようにピザをひっくり返したり、移動する必要は無く、均一に焼くことができます。

又、ピザの出し入れを容易にします。

Q.
炉床の上下動リフトアップシステムとは何ですか?
A. ピザを焼いていると、炉床の表面温度は下がります。その際に炉床を上昇させ表面を温めることで、急速加熱することができます。
逆に、炉床が熱すぎるためピザの表面が焼けない場合でも、炉床を上昇させれば、表面のみを焼くことができ、ピザを焼くときに最適な温度に保つことができます。

Q. ターボガス、ターボウッドは何ですか?
A. ターボは、炉床を適正温度に保つためのもう一つのシステムです。
ターボガスとは炉床の下に設置されたバーナーを指しますが、これによって炉床を底から温めることができます。ターボウッドとは、薪を燃やした後の残り火を、炉床の下に設置されたポケットへいれることによって、炉床を底から温めることができます。

どちらのシステムも、従来、表面のみしか温められなかった炉床を底から温めることによって燃料の削減にもなります。

Q. もしターボオプションを付けるとしたら、上下動システムも選択するべきでしょうか?

A. 炉床の回転と上下動は、ひとつがシートベルト、もうひとつはエアーバッグの役割をします。どちらか片方だけをお選びいただくことも可能ですが、2つ揃って最大限の働きをします。両システムは、ピザづくりに最適な温度調整を行い、妥協しない焼き上がりをお約束します。

Q. 炉床に使用されている特別な炉床とは何ですか?
A. 炉床に使用されている石は、特別に強い硬度と耐火性を持つ素材で作られています。(通常品の強度より40%増。) これにより、通常の耐火性素材よりも蓄熱性を高め、ピザピールによって起こる炉床面の摩擦に対する抵抗性を高めています。

Q. 何故、炉床の表面に小さな凹凸があるのですか?

A. ピザから調理中に出る水蒸気を排出するためと、余分な粉を付着させないため、また焼け残った粉が付きにくく清潔で香り高い調理を行うために、極小の穴が開いています。

Q. 炉床回転式ピザ窯購入後に、燃料を変更したい場合はどうすれば良いですか?
A. 炉床回転式ピザ窯は、燃料をいつでも切り替えできるシステムが備わっています。
例えば、薪用で購入し、ガス用に切り替えたい場合、あるいはその逆の場合にでも、窯本体を買い替えずに切り替えが可能です。
それだけではなく、上下動システムも、ご購入後に取り付けることが可能です。Marana社のピザ窯は数十年間の信頼あるブランドとして、いつでもご要望に応じた変更が可能となっています。

Q. Marana窯の外観は、どのような仕上がりになりますか?
A. 形や色の組み合わせは多種ご用意しています。ご希望をお問い合わせください。

Q. 技術的なサポートが必要になった場合、どうした良いですか?
A. とてもシンプルな構成になっています。各部品は、ほんの少しの基本的なスキルだけで、誰でもピザを焼くことができます。それでもわからないときは、直接担当までご連絡ください。

Q. 回転式ピザ窯でピザを焼くときは、どのくらいの時間がかかりますか?
A. 時間的には他のピザ窯とあまり変わりはありませんが、多くのピザが一度に収納できるのと、焼き加減が均一
なので、同じ時間でもより多くのピザを焼けます。

Q. Maranaピザ窯の回転台を止める事はできますか?
A. はい、通常は必要ありませんが、ボタン1つで簡単に止めることができます。

Q. Marana製ピザ窯を試せる場所はありますか?
A. 北海道ニセコには、お試しいただける設備が整っています。あるいは、既に導入いただい
ている施設さまでお試しいただく事も検討しておりますので、お問い合わせください。